いいね!の寝具

布団、枕、マットレスなど高級羽毛掛布団から、子供の布団までオススメの寝具についてのブログです。

雲のやすらぎとムアツ、どちらを選べば良いか詳細解説。

雲のやすらぎとムアツ、どちらのマットレス選らばべ良いか迷ってしまう方も多いと思います。

本記事では、雲のやすらぎとムアツの特徴について確認した後、それぞれどんな人にオススメなのか解説していきます。

ムアツってどんなマットレスなの?

ムアツは、ウレタンフォームの3層構造によって体全体を「点」で支えます。

通常のマットレスと異なり、体重が点によって分散されるため、体にかかる負担を軽減することができます。

ウレタンフォームは繊維素材と異なり、ほこりがほとんど出てきません。

ダニも付きにくいので、長期間快適に利用することができます。

ムアツを利用すると、体が沈み込みすぎず、理想のS字カーブを描いて横になれるので、まるで体が「浮いている」ような感覚になります。

また、ムアツは厚みがしっかりとしたタイプも販売されているので、体格が良い方でも安心して利用できます。

ムアツの販売価格は税込み「41,800円」となっています。

雲のやすらぎってどんなマットレスなの?

雲のやすらぎは、独自開発素材である「高反発スプリングマット」を使用したマットレスで、生地表面のウェーブ加工によって体圧分散を実現しています。

背中・腰部分にはウェーブが多く施されており、負担をより軽減できるつくりになっています。

第三者機関において80,000回の繰り返し圧縮試験を実施しており、厚みの低下率「0.1%」となっています。

高い復元率を誇っており、マットレスの形状変化を防いでいます。

また、マットレスの通気性も高く、湿気を外部へ効率よく放出してくれます。

湿気が多くなる梅雨・夏場の利用も安心です。

カバーは取外しが可能になっていて、いつでも簡単に水洗いすることが可能です。

汗をかきやすい方でも快適に使用することができます。

雲のやすらぎの販売価格は税込み「39,800円」となっています。

雲のやすらぎとムアツ、それぞれどんな人にオススメ?

雲のやすらぎは厚さが「17cm」、ムアツは「9cm」となっています。

両マットレスともに体圧分散に優れていますが、より安定感高く利用したい人には「雲のやすらぎ」がオススメです。

また、雲のやすらぎはカバーを取り外して簡単に洗濯できるので、マットレスを清潔に利用したい人にもオススメですね。

マットレスを床に敷いて使いたい場合は、ムアツがオススメです。

敷き布団として雲のやすらぎを利用する場合、やや厚みが大きすぎるかもしれません。

敷布団のように床に敷いて利用する人には、ムアツの方が使い勝手が良いでしょう。

いいね!の寝具で検索

マットレスについて

いいね!の寝具

寝具のレビュー・口コミ

寝具のあれこれ

このサイトについて

▲上に戻る