いいね!の寝具・ネイイグンシ

布団、枕、マットレスなど高級羽毛掛布団から、子供の布団までオススメの寝具についてのブログです。

「洗える敷きふとん」から身体が痛くないマットレスを求めて。雲のやすらぎプレミアムが良さそう。

現在使用しているマットレスの寝心地がどうにもイマイチで、最近買い替えを検討していました。

私は20代女性で身長160センチ体重40キロの痩せ型です。

肩や腰、膝などの骨が出っ張っている部分が痛くなるのです。

何かいいマットレスはないかと探していました。

現在使っているのは、インビスタ社の洗える敷きふとん

現在使っているのは、インビスタ社の洗える敷きふとんです。

スリーピングファクトリーで購入した物で、シングルサイズは1万円程でした。

丸洗いできるので、花粉の季節には重宝しています。

寝ているときに痛いので買換えを予定

「洗える敷きふとん」は、清潔に使えるのはとても良いのですが、寝ている時に痛い、朝起きた時に身体が重く感じる。

ということでとにかく身体が痛くならないマットレスをと探しました。

気になったのは、雲のやすらぎプレミアムという商品です。

体圧を分散する構造になっており、適度に身体を支えるため、腰痛に悩む方におすすめだそう。

確かにしっかりと厚みがあり、見るからに寝心地が良さそうです。

身体の痛みだけでなく、寝付きの悪さまで改善したという口コミもあり、ますます魅力的です。

さらに、朝スッキリと起きられるようになったという声も。

これで、私の寝起きの悪さも何とかならないかなと期待してしまいます。

もしかして朝起きられないのは、布団が合わないせい?

もしかして朝起きられないのは、布団が合わないせいだったのでしょうか。

さらに、羊毛のロレーヌダウンを使用しており保温効果も高いそう。

冬場はいつも布団の中が寒くて、気がつくと丸くなって寝ているのでこれは嬉しいです。

身体が痛くない、ぐっすり眠れる、暖かい。

私の冬場の悩みがこれ一つで解決しそうです。

睡眠の質ってQOLに大きく影響すると感じているのは私だけでしょうか。

やっぱり、布団は寝心地最優先で選ぶべきだったと今更ながら後悔しています。

「雲のやすらぎ」のただ一つ難点

ただ一つ難点なのは、厚みが17センチとかなりあるので狭いワンルームでは邪魔になりそう。

薄い布団だと痛いのでこれはしょうがないですね。

お値段が今の布団の4倍ほどなので購入は躊躇してしまいますが、これでぐっすり眠れると思うと悩み所です。

へたりにくい仕様にリニューアルしたそうなので、長い目で見ると高い買い物ではないような気もしてきます。

目下の所はお財布と相談です。

公式サイトを見ているとどうしても欲しくなってくるので、もう少しじっくり考えようと思います。

それにしても「雲の上の寝心地」ってとてもそそられるキャッチコピーですね。

広い部屋とふかふかの布団が欲しいです。

値段さえ何とかなれば、ぜひ欲しいです。

いいね!の寝具で検索

マットレスについて

いいね!の寝具

寝具のレビュー・口コミ

寝具のあれこれ

▲上に戻る