いいね!の寝具・ネイイグンシ

布団、枕、マットレスなど高級羽毛掛布団から、子供の布団までオススメの寝具についてのブログです。

リーズナブルな「オクタスプリング」と確かな品質「雲のやすらぎ」

リーズナブルな「オクタスプリング」と確かな品質「雲のやすらぎ」

知られてないけれど、良品なマットレスというのに、

オクタスプリング」と「雲のやすらぎプレミアム」があります。

これからマットレスを購入する際に、

「オクタスプリング」と「雲のやすらぎプレミアム」どっちが良いのかな?

と迷っている方のために、解説します。

新技術ハイブリッド反発を採用「オクタスプリング」

低反発マットレスの柔らかなフィット感と、高反発マットレスのしっかり体を支える特性を同時に再現したオクタスプリング。

新技術ハイブリッド反発を採用した新しいマットレスです。

スプリングの硬さを5つのゾーンに分けて配置する5ボディゾーンシステム。

これにより、効果的に体圧を分散し首・肩・腰にかかる負担を軽減して朝までぐっすりの深い眠りを実現します。

ハニカム構造のウレタンスプリングが最大の特徴です。

AIRフロー効果によって常に空気を流動させます。

なので、体を動かすたびに無駄な熱や湿気をマットレス側面から排出。

新鮮な空気を維持させます。

イタリアの5つ星ホテルの全室で採用されるなど、その品質は高く評価されています。

6万回の耐久テストによる耐久性も証明。

シングル19,800円・セミダブル24,800円・ダブル29,800円というリーズナブルさ。

ありながら、60日間全額返金保証となっています。

実際のところは?

実際に寝ていますが、高反発ではありません。

寝心地は良いです。

ただ、厚みがないので、トッパータイプに近いです。

下に別の布団かマットレスが必要になりますのでご注意ください。

雲のやすらぎプレミアムとは?

独自の体圧分散製法として新クロスクラウド製法を採用した雲のやすらぎプレミアム。

体圧を点で支えて、点で拡散させる体圧分散のための凹凸加工により、1箇所に負担がかかりにくく理想的な寝姿勢を自然に作ってくれます。

まるで雲の上で寝ているように、ふわふわと包み込みながら、しっかりと体を支えられているという安心感を与えてくれる優しい寝心地。

安全基準をクリアしたSKEマーク取得のマイティトップIIを中綿に使用。

防ダニ・抗菌防臭の効果を、様々な試験で確認しているため、アレルギー体質の方でも安心です。

リバーシブル仕様となっており、

  • 秋冬面は高級羊毛のロレーヌダウンの暖かさ
  • 春夏面はマイティトップIIの通気性と防臭抗菌による快適さ

によってオールシーズンの快眠をサポートしています。

価格は、シングル39,800円・セミダブル49,800円・ダブル59,800円です。

実際使ってみて

雲のやすらぎプレミアムも実際に使っていますが、これは本当に寝心地抜群です。

高反発層と体を支える層と5層に分かれています。

高反発と低反発のハイブリッドタイプのマットレスではNo1ではないでしょうか?

価格は、中程度の価格帯ですが長く使えます。

十分に元は取れると思います。

オクタスプリング、雲のやすらぎプレミアム、どっちを購入する?

オクタスプリングは、一応、ハイブリット反発という特性が売りになっています。

が、どちらかといえば、低反発素材の寝心地に近いです。

標準体型の男性からは、「底付き感が気になる」という口コミもありますし、実際使ってその通りでした。

大柄な方や、体重がある方には、不向きです。

 

逆に小柄な女性であれば、低反発寄りな特性は、デメリットにはなりません。

ハイブリット反発の特性が生きるためおすすめです.

また、すでに使っているマットレスが硬すぎるという場合のマットレストッパーとしても最適です。

公式サイトで購入すると60日間の全額返金保証があり、他のマットレスに比べて価格も安いため、気軽にお試しできるマットレスといえます。

一方、雲のやすらぎは、整体師・整形外科医・柔道整復師・腰が気になる人が選んだマットレスそれぞれ第一位になり4冠を達成しています。

腰に優しいマットレスとして専門家が納得する品質です。

身体をしっかりと支え首・肩・腰への負担を軽減するためには、厚みが15cm以上が理想とされていますが。

雲のやすらぎは、さらに大ボリュームの厚さ17cm。

体重のかかりやすい部分も、うまく負荷を逃し理想的な寝姿勢で支えてくれます。

睡眠の質や、寝心地にこだわりたい方はもちろん、腰が気になる方にこそ、一度は試してほしいマットレスです。

100日間の返品保証のキャンペーンを実施中の今こそお試しのいいタイミングといえるでしょう。

いいね!の寝具で検索

マットレスについて

いいね!の寝具

寝具のレビュー・口コミ

寝具のあれこれ

▲上に戻る